教育

教育


職員のやる気を感じない、ルールを守らない人が増えてきた、パワハラなどの問題が発生した


  • 仕事が惰性になっている
  • 院長の指示が通らない
  • 前向きな意見が出なくなってきた
  • 職員の謙虚さを感じられない
  • 何から教育したらいいかわからない
  • 具体的な課題がわからない

弊社がご提案する問題解決方法


現場では、テクニカルスキルのみが重視される傾向にあります。その結果、仕事が惰性になってしまい、”なんとなく冷たい対応”という印象を与えてしまいかねません。
弊社がスタッフに継続的に関わることで、テクニカルスキルのみならず、ノンテクニカルスキル(ヒューマンスキル)の重要性を理解していただき、仕事の習熟度合いだけではなく、人としての成長の機会となるように支援いたします。スタッフ一人ひとりの成長は組織の成長にもつながり、結果、患者様に求められ続ける組織づくりに貢献します。

また、個性の強い患者様への対応、クレーム対処に関するスキルの習得から実践までを教育します。

ノンテクニカルスキルは、患者様対応のみではありません。院長とスタッフとの関わりについて、組織人としての在り方を教育いたします。スタッフ間では、新人スタッフや先輩スタッフなど、他のスタッフとの関わりについても個別にアドバイスが可能です。
新人研修(入職者研修)、プリセプター(育成担当者)研修、リーダー研修など、スタッフの職種や到達目標に合わせて、個別教育もしくは集合研修を行うことで、スタッフの悩みの軽減、円滑な組織構築へも繋がります。


主な実施項目

面談型研修
1対1で業務の状況やヒアリング、その方のお悩みや組織のお悩みに合わせた個別研修を行います。

職域別研修
新人研修(入職者研修)、プリセプター(育成担当者)研修、中間リーダー研修、次世代リーダー研修などそれぞれの段階に合わせた研修を行います。
※組織運営に必要なマネジメントスキルを職域に合わせて、お伝えします。

院内集合研修
組織で取り組みたいテーマや課題解決、事例検討等、組織に合わせたオリジナル研修を企画します。

顧問先限定企画:集合研修
職域・職種等集合研修を実施し、組織同士の交流や事例検討を行います。