接遇の考え方を系統的に学ぶことができました

お仕事をお探しの皆さまへ

接遇の考え方を系統的に学ぶことができました

塩竈市立病院 小児科診療部長
リフレッシュ委員会  委員長 新井 宣博 様

これまでも毎年一回講師をお招きして接遇の研修会をしてきました。どの程度の効果があったのかは分かりません。2007年は講師にお願いして、初めて一年間通してして研修をしました。

職員へのアンケート調査に続いて、講師よる病院内の現状調査があり、その後3回の研修会が行われました。研修会ではそれらの調査結果を元に、接遇の考え方を系統的に学ぶことができました。言葉遣いや目線などの態度は、これまで個人の意識に任されていて、統一のとれていないことも多かったのです。

接遇の基本的なことを学び、さらにスキルアップする知識も得られました。最後にそれらをまとめたポケット版ハンドブックも作成できました。これからは一人一人の職員がどれだけ意識してその知識を生かしてくれるかが課題です。

来院される方たちに、安心して気持ちよく病院を利用していただける接遇ができることを願っています。一年間ありがとうございました。

塩竈市立病院:http://www.city-hospital-shiogama.jp/